\1日50円で50講座以上ウケホーダイ/
簿記2級

[簿記2級]ネット試験申し込み方法の解説![受験生必読]

ネット申し込み簿記2級

こんにちは!Mkujiraです!

簿記のネット試験受けてみたいけど、

申し込みとかどうやったらいいの?

公式のサイトがちょっとわかりにくい・・・。

そう思われる方も多いと思います。

確かに公式のサイトでは文字数が多くてちょっと見にくいんですよね。

僕自身もネット試験を申し込みする時はわかりにくかったです。

今回はこのように思われる方のために、簿記2級ネット試験の申し込み方法を詳しく解説していきます。

この記事を読むことで

迷わずにネット試験に申し込みが出来るようになる!

ことを目指しています。

では説明していきますね。

簿記2級ネット試験申し込み方法

CBTポータルサイトで登録を行う。

まずCBTのポータルサイトにアクセスします。

マイページアカウントID新規作成をクリックしましょう。

簿記申し込み1

画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

続いて

①同意するにチェックを入れて

②次へをクリックします。

簿記申し込み2

画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

続いて

①メールアドレスを入力し、

②登録するをクリックします。

簿記申し込み3

画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

このようなメールが届くので、URLをクリックして本登録をしてください。

簿記申し込み4

画画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

続いてアカウントを作成します。

ログインIDとパスワードは忘れないように、必ずメモをしておきましょう。

全て入力したら確認画面へをクリックします。

簿記申し込み5

画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

ここまで終わると本登録完了のメールが届きます。

マイページへログインして申し込みを行う。

続いてネット試験受験の申し込み方法へ移ります。

受験者マイページログインをクリックします。


画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

先ほど設定したログインI IDとパスワードを入力します。

簿記申し込み7


画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

こちらが受験者マイページです。

受験の申し込みをするにはCBT申込をクリックします。

簿記申し込み8


画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

すると下記のような画面になります。

受験したい簿記試験の申込再開をクリックします。

簿記申し込み6


画画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

すると受験料が出てきますので、確認して次へをクリックします。

※画像は簿記3級になっていますが、簿記2級も同じです。

クリックして受験日時や会場を選択します。

選択し終わったら、検索をクリックします。

簿記申し込み9

簿記申し込み10
画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

選択した地域で試験を行なっているテストセンターが表示されます。

この時計マークがあるところが受験可能な日時となります。

テストセンター名の下に住所が記載されていますので、GoogleMapなどで検索して場所の確認をしましょう

僕は近いからいいやと思って選んだら、道に迷って遅刻しそうになったことがあります。

遅刻すると受験できなくなりますので、十分注意してください。

簿記申し込み11

    
画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

受験する等級や金額、日時、会場、ご自身の登録情報に間違いがないか確認しましょう。

確認したら支払い方法の選択をクリックします。

簿記申し込み12

    
画像出典:日商簿記:CBT-Solutions

支払い方法はクレジットや銀行振込、コンビニ、銀行ATM、受験チケットの4種類です。

受験チケットはよくわかりませんので、クレジットか銀行振込、コンビニ支払いで良いかと思います。

支払いの入力が終了したら申し込み完了です。

登録したメールアドレスに申し込み完了のメールが届きますので、

申し込み内容に間違いがないか確認してください。

簿記2級ネット試験申し込み時の注意点

申し込み時に注意して欲しい点は以下の2つです。

注意ポイント
  • 申し込み日時のミス
  • キャンセルや変更に関して

それぞれ説明していきますね。

申し込み日時のミス

試験会場や日時を選択する画面を見ていただくとわかるかと思いますが、

画面の文字が小さくて見にくいです。

パソコンでも見にくいのに、スマホだともっと見にくいです。

僕は日時を間違って選択してしまい、試験前日の確認メールが来るまで気づかなかったことがあります。

一つ一つ確認すれば良いのですが、注意しないと僕のようになります。

支払い前の画面でしっかりと日時と場所を確認しましょう。

キャンセルや変更に関して

急に都合が悪くなり、決めた日に受験ができない場合、決められた日までであれば変更やキャンセルができます

公式の返答によると

理由のいかんに関わらず、変更・キャンセル期限である試験日3日前(漢検CBT、世界遺産検定CBTは4日前)を過ぎてからは、一切対応ができません。予約の日時にお越しいただかない場合は欠席となります。

引用:日商簿記:CBT-Solutions

とのことです。

急に予定が入って、明日行けなくなった!!

となっても、どうすることもできません。

あとキャンセル料が発生します。

受験料(税込) が10,000円未満の場合 : 1,100円(税込み)
受験料(税込) が10,000円以上の場合 : (受験料の10%)+消費税

引用:日商簿記:CBT-Solutions

キャンセルした場合は上記のキャンセル料が差し引かれた金額が振り込まれるようです。

以上2つのことから、受験する時は

  • 余裕を持って受験日を決めて、計画を立てること
  • 申し込み画面では日時をしっかり確認すること

といったことを意識して臨むと良いでしょう。

ネット試験申し込み時は焦らずゆっくり申し込もう!

以上ネット試験申し込みの手順と注意点をお伝えしてきました。

入力自体はそこまで難しいものではありません。

この記事を開きながら登録していただければ、ほぼ迷うことなく申し込みができると思います。

一つ一つゆっくりと確認しながら申し込みを行ってください。

簿記2級の勉強方法や体験談なども解説しておりますので、ぜひご覧くださいませ。

僕の苦い苦い独学体験記はこちら

ネット試験対策はこちら

コメント

えっ?!ホームページが1万円で作れるの?!
詳細はこちら
タイトルとURLをコピーしました